Breaking News
Home » 夢を叶える » 夢へのファーストステップ?堕落へのファーストステップ?夢へ進むためのアイデア集

夢へのファーストステップ?堕落へのファーストステップ?夢へ進むためのアイデア集


ファーストステップという言葉を聞いたことがあるかと思います。

【写真】ファーストステップ

「最初の一歩」という意味になりますね。

天職を発見する1dayセミナーでも、ファーストステップを踏み出すことは大事なことだとお伝えしています。

そして、実際にそのファーストステップを考えて、行動するところまでをしていきます。

ファーストステップを踏むととうなるか?

いままで行動していなかった自分から行動し続けている自分へと変化できるのです。

それによって、夢がどんどん叶っていきます。

たとえば私は、「フルマラソンを完走する」ために、「まずは10分歩く」ところからはじめました。

そして、ついには、フルマラソンも走れるようになりました。

 10分歩く
→10分走る
→5キロのマラソンに出る
→10キロマラソンに出る
→ハーフマラソンに出る
→フルマラソン完走!

というステップです。

でもファーストステップがなければ、フルマラソンには行けなかったのです。

ファーストステップをしていくと、歯磨きのように当たり前になっていき、自然に次のステップに行きます。

このときに1つ大事なポイントとしては、「未来の自分にワクワクできるか」です。

楽しみにしている旅行に行くようなイメージです。

人はワクワクする未来になら、どんどん踏み出していけます。

でも憂鬱な未来には、足が重くなりますよね。

軽やかに、一歩を踏み出すためにも、ワクワクしていることが大事になります。

この場合なら、「フルマラソンを完走する」ということにワクワクしながら、ファーストステップを踏み続けるのです。

夢へのファーストステップ?それとも堕落へのファーストステップ

9922bc6b9d1f849dd3d2d2f755fd5aa2_m

ただし、夢へのファーストステップならとても良いことなんですが、堕落へのファーストステップもあります。

それは、夢から遠ざけるものです。

それが「堕落へのファーストステップ」です。

夢へのファーストステップの反対、堕落へのファーストステップの話をしていきます。

ファーストステップというのは、実は諸刃の剣なので、良い方向にも、悪い方向にも行くものです。

良い方向であれば、自分のやりたかった夢をどんどん叶えることができます。

でも、悪い方向ならば、夢から遠ざけて、堕落する方向に行ってしまうのです。

たとえば、

「フルマラソンを完走したい」

と思っているのに、

「今日くらいはお菓子を食べてもいいか」

というような行動をすると、次々に、

「お酒も飲んでしまおう」

というように、さらなるステップを踏んでしまいます・・

ファーストステップが、雪だるま式に、どんどん積み重なるのです。

ですから、夢への雪だるまをするために、少しでも近づけるファーストステップを踏むことが大事になります。

その一歩目の方向を踏み間違えないようにすることです。

フルマラソン完走したいなら、

「とりあえず、ランニングシューズを履いて表に出る」

というところからやっていきましょう。

「とりあえず、チョコレートを食べてからにしよう」

ではなく(笑)

ファーストステップを踏むのが、夢になのか、堕落になのか、でその先が大きく変わっていきます。

ともあれ、人は、堕落というか、楽な方に押し流されがちです。

タバコで

「この1本だけ吸わせて・・」

というのもそうですね。

実は私も、大学時代にはタバコを吸っていましたが、大学4年の8月ですっぱりやめました。

では、夢へ向かうためにどうするか?

ということに関して、やるといいことがあります。

【アイデア集】夢へのファーストステップでやるべきこと。

0be7c2a065a007023a054bd0022f3d4c_m

ファーストステップ1つで、夢に向かいもしますし、堕落に向かいもします。

雪だるま方式で、最初の一歩が、どんどんプラスにもマイナスにもいくのです。

ではどんなファーストステップが良いのか、具体的な内容をご紹介していきます。

「人、環境、ツール、習慣、思い込みを変える」

ということです。

どれにも言えるのが、いままでと同じことをしていては、同じ未来しか見えません。

夢に近づけるファーストステップが必要になります。

アイデアの例を挙げてみます。

自分のやりたいことに当てはめてみてくださいね。

1.人

・興味のある人のFacebookのフォローをして、情報を仕入れて、次につなげる。

・すでに気になっていた人と、お茶をする。

・HP、ブログなどを一通り読んでみる。

2.環境

・はじめて行くコミュニティ(朝活、ランチ会、オフ会)に参加してみる。

・気になっている趣味のサークルに見学にいく。

・講座やスクールに体験レッスンに行く。

3.ツール

・いままで使っていなかった、 気になるアプリをダウンロードしてみる。

・ワクワクしそうな新しい道具を買う。(お金を貯めるなら財布、ランニングをするならシューズなど)

・普段使いのもの(手帳、パソコンなど)を使いやすいものにする。

4.習慣

・ 夢に近づけるような習慣を毎日取り入れる。

 たとえば、健康になりたいなら、

 ・まず朝に白湯を飲む
 ・5分だけストレッチをする
 ・パートナーと一緒に朝の10分散歩をする
 ・5分だけ瞑想する
 ・10回だけスクワットをやる

5.思い込み

・「かも」の使い方を変える

「できないかも」「叶わないかも」「続かないかも」という否定的な使い方をしていたのを、「できるかも」「叶うかも」「続くかも」というように肯定的な使い方にします。

こうすることで、夢を叶えることに対して、自分に「可能性」と「許可」を与えます。

・「やれない」ではなく「やってみる」にする

ファーストステップを踏み出さない人は、「やってみる」という選択肢がありません。

とりあえず、ダメでもいいからやってみる、というスタンスが大事になります。

夢の領域に、一歩でも足を踏み入れよう!

なにか1つでも取り入れていくことで、行動していない自分から行動している自分になります。

すると「夢の領域」に足を踏み入れることになります。

これはすでに行動している人でも同じです。

さらなるファーストステップを、踏み続けていきたいものですね。


About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>