Breaking News
Home » 天職の見つけ方 » 天職で活躍している人の一番の特徴は「アウトプット」し続けていること。

天職で活躍している人の一番の特徴は「アウトプット」し続けていること。


【素材】笑顔、イキイキ

天職で活躍している人に共通する「一番大きな特徴」とは?

それは自分の存在、やっている活動やサービス、商品などを「アウトプットし続けている」ことです。

たとえば、アイデアが思い浮かぶ人はたくさんいますが、それを形にしたり実行する人はごくわずかです。

天職を生きて活躍している人は、必ずそのアウトプットの量と質があります。
 

なぜ人は、アウトプットをしないのか?

それは、インプットの方がはるかに楽だからです。

たとえば、YouTubeを自分のチャンネルを作って提供する側になるのか、YouTubeを観る側になるのかの違いです。

インプットだけなのは受け身で済むので労力がかかりません。

勉強をするのもインプットですが、勉強は能動的なインプットともいえます。
 

アウトプットをする効果は?

アウトプットすることによって、

「自分がこんな考え方を持っている」
「こんな価値観を持っている」
「こんな活動をやっている」

ということも人に伝わります。

するとその考え方や価値観に共感、共鳴した人が応援してくれるのです。

アウトプットしていないと応援もできない。

でもその考え方などを出していなければ応援しようがありません。

何かイベントを企画したいならイベントという形にしてアウトプットする必要があります。

そのイベントを「いいね」という人がイベントに来てくれたりするのです。

アウトプットすることによって、自分に合う人と合わない人の振り分けができます。

アウトプットすればするほど味方だけが増える!

自分と合わない人は去っていき、どんどん味方が増えていくのです!

とってもいいことですよね。

ですので合わない人に対して、無理に押し売りをするようなこともなくなります。

もしまたアウトプットをしていない方は、どんどんアウトプットをしていくことをオススメします。

それが天職への近道ですから。

まとめ

アウトプットすることによってこんな効果があります。

1.自分の価値観、考え方、活動などに共感、共鳴した人が応援してくれる。

2.自分と合う人と、合わない人を振り分けられる。

3.合わない人は、去っていき、どんどん味方だけが増えていく。

こんなことを積み重ねていけば行くほど、ますます天職(=自分を活かした生き方)を生きられるようになります。


About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>