Breaking News
Home » 天職の見つけ方 » 仕事を天職にする3つの方法~今の仕事?転職?それとも起業?~

仕事を天職にする3つの方法~今の仕事?転職?それとも起業?~


仕事を天職にしたい。

スーツ女性2

そう思っている方もきっと多いでしょう。

そのためには、3つの実現方法があります

1.今の仕事を天職にする。
2.天職に転職する。
3.天職で起業する。

この3つです。説明していきますね。

 

1.今の仕事を天職にする。

今やっているお仕事が天職になったら、一番早いですし、現実的ですよね。
これができれば、明日からにでも実践していくことができます。

そのためにはどうしたら良いかと言うと、「ワクワクの要素を今の仕事に取り入れる」ことです。
 

たとえば、ルーチンワークの事務仕事をしていて、退屈していたとします。

そんなときに、もしあなたが「ゲーム」が好きだとしたら、「ゲームの要素を事務仕事に取り入れる」のです。

ただ仕事をこなすのではなく、

・10分でいくつ資料作成できるか、タイムトライアルにする。
・他に仕事仲間がいれば、「ちょっと競争しようよ」って競争する。
・自己ベストを更新できるように、記録をつける。

というように、ゲーム的な要素を加えます。 
 

こんな風に、自分のやっている作業は変えられなくても、作業をワクワクするように、やり方、環境、道具などは変えることはできます。

天職を手に入れた人の中には、
「今の仕事を取り組めば楽しくなってくるもんだよ」
と言う方もいます。

もし最初はそれほど仕事に面白味を感じていなくてもやっていくうちに

「どうオリジナリティを表現するか?」
「子供にも楽しんでもらえるにはどうするか?」
「人にもっと喜ばれるには?」

など、ワクワクが増えていくことで、どんどんやりがいを感じるケースもあります。

 

もし自分が今の仕事にワクワクしていないなら、
「ワクワクの要素を取り入れて仕事をするにはどうするか?」
と問いかけてやってみるといいですね。

新しい取り組みをして、10%でもワクワクしたなら、それだけ天職に近づいている証拠ですから。

私でいうと、一箇所で仕事をするより、「非日常」を味わうとワクワクするので、カフェ、コワーキングスペース、旅先でメルマガを書いたりするとはかどります♪

 

2.天職に「転職」する。

今の仕事を天職にしたいと思っても、ワクワクすることとかけ離れている場合があります。

かと言って、天職で起業をしたいかというと、起業にもあまり興味もない・・
でも今の会社が自分の天職につながらないのもわかっている。

そんな場合は、「天職に転職する」のもありです。
 

ただし、2つ大きな注意点があります。

1つは、「ただ単に嫌だから辞めます」っていうように、「逃げ」の姿勢で辞めていないか?という点です。

もしかしたら、今の会社でやるべきことがあるのに、その向き合うべき課題から逃れるために、転職を考えていないか?ということ。

「やるべきことはもうここではやった」という「卒業」する姿勢なら、次の会社に行っても、よりステップアップができるでしょう。

もし課題があるのに辞めてしまっても、また転職先で同じ課題に直面するかもしれません。
 

 

もう1つは、自分のワクワク、素質、能力の要素が1つでも多くある会社を選んでいるか?という点です。

会社さえ変わればいいわけではありません。
自分らしさを活かせるところに行った方がいいですよね。

それは業種、会社名だけで選ぶのではなく、「自分の大事にしている要素」を基準に選ぶことなんです。 

 

セミナー参加者の方で、13年間、海上自衛官をしていた女性の方がいました。
でもその仕事を辞めたかったのですが、その先の出口がわからないままでした。

セミナーに参加して要素を探ってみると、
「感謝」「おもてなし」「女性らしさ」「笑顔」
のようなキーワードが要素として出てきました。

そこで仲間の講師が、
「湯河原にいる高級旅館の女将を紹介するよ」
と、その方をつなげたところ、意気投合しました。

それから1年以上が経ち、私もその旅館に行きましたが、本当に幸せに働いていました。
 

こんな感じで、要素から見ていくと、職業、業種にとらわれずに、自分の可能性を最大限に広げることができるのです!
こうやって、天職につながっていくのです。

 

3.天職で起業する。

起業というと、すごくリスクのある行為だと思われがちです。

私たちは起業と独立を分けて考えています。

起業したからと言って、独立はしなくても大丈夫です。
週末起業、プチ起業のような形です。
 

そして、「副業」という言葉がありますが、私たちはこの「副業」よりも「複業」をオススメします。

メインの仕事、サブの仕事、という「本業となにか」という考え方ではなく、「本業も副業もない」という考え方です。

「複数の仕事を同時に持ちませんか?」ということです。

以前に、こんなホリエモンのインタビュー記事がありました。

インタビューの動画もありますが、その中で
「ぜっっったいに正社員にならない方がいいよ」
と強調して言っています(笑)

ホリエモンが言うように、こうやって、複数の仕事を掛け持ちしてやると、1つの会社だけで収入を得るより、かえって安定感が増します。

もし1つがうまくいかなくても、他でカバーすればいいだけです。 

私で言うなら、天職のセミナー、だれかとのコラボプロジェクト、大学などで単発の講座、イベントやツアー企画・運営、個別コンサルティング・・

他にもありますが、どんな仕事も並列にこなしているのです。
こうすることによって、リスクヘッジができて、会社に縛られない自分らしい自由な働き方が可能になります。 
 

以上、3つの方法をご紹介しましたが、自分に合った選択肢を選んでみてください。
どのやり方でも大丈夫ですので。

 

まとめ

仕事を天職にするためには、3つの実現方法があります。

1.今の仕事を天職にする。
2.天職に転職する。
3.天職で起業する。

共通することは、どれもワクワクする要素が入っていること。
どのやり方でもいいので、自分らしく仕事ができることが大事です。


About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>