Breaking News
Home » ライフワーク » プロテニス大坂なおみ選手の全米オープン優勝に学ぶ、これからの日本人の成功法則。

プロテニス大坂なおみ選手の全米オープン優勝に学ぶ、これからの日本人の成功法則。


大坂なおみ選手が、見事、全米オープンで初優勝しましたね。
 
41633870_2006228019436300_3640387354939621376_n
 
日本人初の快挙でした。
 
本当に多くの方が喜んだかと思います。
 
そんな大坂なおみ選手を見て、今までの日本人選手の成功法則と違ってきているのを感じています。
 
それは何かと言うと、
 
「日本は実力と謙虚の国」
 
という流れが来ていることです。
 
この言葉は、銀座まるかんの斉藤一人さんがおっしゃっていた言葉ですが、まさに今、日本人で成功している方はこのことが言えるのではないでしょうか。
 
たとえば、プロ野球の大谷翔平選手、アイススケートの浅田真央選手、羽生結弦選手などにも言えることです。
 
こうした方々に対して、素晴らしいと言う人はいるとたくさんいらっしゃると思いますが、悪く言う人にはお目にかかりません。
 

成功者は嫌われてなんぼ? 

少し前の世代でしたら、
 
「成功者は嫌われてなんぼ」
 
ということを言われていたと思います。
 
そして、
 
「結果さえ残せばそれで良い」
 
という風潮があったかと思います。
 
 
でも今は、実力があって、結果を残しただけでは、本当の意味の成功はできません。
 
もちろん、実力があるのは当たり前です。
 
それに加えて、
 
「日本人は謙虚さを持ち合わせている人格者」
 
であることも大切な要素になってきます。
 
さもないと、
 
「調子に乗っている、図に乗っている」
 
とみなされてしまいます。
 
芸能界でも、有頂天になってしまって、干されてしまう人が多々いますよね。
 
そういうことになってしまうのです。
 

大坂なおみ選手の見事な対応

大坂なおみさん選手の対戦相手だった、セレーナ・ウィリアムズ選手は、今までに70勝以上も大会で優勝を重ねる、いわば「テニス界のレジェンド」とも言える選手です。
 
ですが、今回審判に対して暴言を吐いてしまいました。
 
そして、ペナルティーを課した審判に対して、観客が猛ブーイングをしたのです。
 
試合後の優勝セレモニーでもブーイングが鳴り止まない中、大坂なおみ選手は、そのセレーナ選手に対して、
 
「このようなことになってしまって、本当にごめんなさい。
 
 私はあなたと対戦することが夢でした。
 
 私はその夢が叶って本当に嬉しいです」
 
と、全く自分は悪くないのに、謝っているのです。
 
 
それを見て、セレーナも、
 
「もう、ブーイングはやめよう。彼女は素晴らしかったわ。おめでとう!」
 
と言いました。
 
no-more-booing-serena-williams-gives-emotional-interview-after-dramatic-us-open-womens-final
 
観客も、それを見てブーイングが収まりました。
 
何か時代が変わってきているのではないでしょうか。
 
 
「結果さえ出せばいい」
「成功さえすればいい」
 
というのは、そもそも、結果至上主義の欧米の価値観です。
 
日本人は実力に加え、謙虚さも必要になってきます。
 
 
マラソンで金メダルを取った高橋尚子選手も・・
 
少し前のお話になりますが、マラソンで金メダルを取った高橋尚子選手は、そのあとのインタビューで、
 
「すべて小池監督のおかげです。そして、応援して下さったみなさんのおかげです」
 
と言っていて、「私が頑張ったから」ということは一切言ってません。
 
 
もしも、
 
「当然、私の実力があったからよ、ふふん」
 
なんて言った日には、総スカンになったことでしょう(笑)
 
でも見ている方は、ものすごい努力をしてきているのは当然わかっているのです。
 
ですから、わざわざひけらかして言うこともないのです。
 
言わずとも、人にはちゃんと伝わっていますよね。
 
 
そういう人を見て、日本人は
 
「ああ、この人は実力があるのにも関わらず、謙虚さを持ち合わせている素晴らしい方なんだな。応援したいな」
 
と思うのです。
 
プロとしての実力を持ち合わせているだけでなく、人としての人格も持ち合わせている方が、これからの時代では日本人として成功していくロールモデルになっていくのではないでしょうか。
 
せっかくなら、みなさんから愛されて成功していきましょう^ ^
 
 
P.S.
大坂なおみ選手、優勝、本当におめでとうございます!
 
世界ランキングも、ついに7位になりましたね。
 
世界トップを狙える選手だと信じていますので、頑張ってほしいです!
 
私も大ファンになりました♪

About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>