Breaking News
Home » 天職の見つけ方 » NO.170 「人生の各駅停車楽しむ」の法則

NO.170 「人生の各駅停車楽しむ」の法則


■…………………………………………………………………………………………■

 人生を、各駅停車のように味わい、楽しむ。

■…………………………………………………………………………………………■

ランニングをしていると、自分より速い人がびゅんびゅんと
何人も自分を追い抜いていくのを経験します。
自分と同じペースの人は、だれも見かけないのに。

そんなときに、

「みんな、速いな・・。遅いのは私だけ?
 恥ずかしいな・・やめようかな・・」

って思うことがあります。

でも、それは勘違いです。

というのは、自分と同じペースの人は、実はたくさんいるんです。
会わないだけで。

なぜ出会わないかと言うと、電車で言う「各駅停車」と同じだからです。

次の駅や前の駅にいて、その先もずっと同じペースで進んでいます。
自分と同じように進んでいるだけです。

でも各駅停車が目に留まるのは、「お先に!」っていう
たまに来る急行、特急ばかりなんです。
そこに「自分だけが遅い」と惑わされてしまいます。

急行や特急もたまにはありかもしれませんが、

「人生で、速く寿命までたどり着きたい」

っていう人は、あまりいませんよね(笑)

「生き急ぐ」っていう状態がこれに当たります。
自分のペースで行けばいいんですよね。
焦らなくてもいいんです。

マラソンでも、自滅で1番多いのが、焦ることです。
人生でもそうでしょう。
自分のペースを見失って、周りが見えなくなります。

各駅停車に乗ると、周りの景色が楽しめ、味わえます。
みんな自分のペースで。
それが、良さです。

「次は終点です」って、いきなりゴールしても
つまらないことこの上なしですよね(笑)

ぜひ、人生もいまを味わい、楽しんでくださいね。


About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>