Breaking News
Home » コーチング » 悩み事が5分で解消!不満から自分のパワーを奪還する3つのステップ

悩み事が5分で解消!不満から自分のパワーを奪還する3つのステップ


仕事に恋愛に人生、悩み事は尽きませんね。
いろいろと思い悩む人は、状況が変わってもまた別の悩みを持つものです。

在職中は、仕事のストレスに悩み、
結婚退職をしたら、今度は夫婦関係に悩み、
子どもが生まれたら、育児に悩みます。

しかし、不安や不満から抜け出せないときは、本人がいちばん辛いものです。
そこで、「悩み事が5分で解消!不満から自分のパワーを奪還する3つのステップ」をご紹介します。

悩みの原因は、不足感

ためしに、「私は今、100%幸せです!」と言ってみてください。

もしも違和感が湧いてきたなら、「不足感」を持っているということです。
不足感とは、「足りてない」「欠けている」と感じる気持ちのこと。

○
あなたは、この2つの丸を見て、どっちの丸が、より気になりますか?

ほとんどの方は、欠けた丸の方が気になったと思います。

実はこれは、世界共通の、人間の本能の働きです。
私たち人間は、違和感を感じるとき、それを取り除きたい心理が働きます。
なぜなら違和感は、昔は命の危機を回避するための重要なサインだったからです。

左の丸は、安定していてどこにも違和感を感じませんね。
しかし、右の丸は不安定で、欠けている部分が非常に気になります。

このように、人は「足りてない」「欠けている」と思うところに注目してしまうクセがあるのです。

しかし、仕事でも恋愛でも、完全に満足することのほうが稀です。
足りない所に注目することは、幸せを遠ざける原因となってしまいます。

あれが足りれば、
これができれば、
私は幸せになれるのに。

そんな気持ちから抜け出せないときは、以下に紹介するワークが効果的です。
1Stepずつ、実際に書き出してやってみましょう。

Step1 不満・不安を書きだす

あなたの今の悩み事、不満や不安に思っていることを書き出します。
足りない、もっと欲しい、欠けてると思っていることなどです。

◯◯があれば、☓☓できるのに」
 でも・・・◯◯がないから、今は△△になっている。
例)

「収入がもっと増えれば、安心できるのに」
 でも・・収入が低いから、今は買いたいものも我慢している。

「彼と結婚できれば、幸せになれるのに」
 でも・・プロポーズしてくれないから、今は毎日寂しい。

「あのトラブルが片付けば、ホッと一息つけるのに」
 でも・・まだ片付かないから、今は緊張が続いてる。

「もっと知名度が上がれば、もっと買ってもらえるのに」
 でも・・まだ無名だから、今は売上が伸びない。

「もっとコミュニケーションが上手くなれば、職場で仲良くできるのに」
 でも・・下手だから、今は輪に入れない。

「ダイエットが成功したら、もっとモテるのに」
 でも・・太ってるから、今は自信が持てない。

さて。

本当に、ダイエットが成功したらモテるのでしょうか?
本当に、収入が増えれば安心できるのでしょうか?

正解は、どちらとも言えないはずですが、
ここで問題なのは、あなたが「アレがないとコレができない」と、強く思い込んでしまっていることです。

そこで、その思い込みを外すために、試しに否定してみましょう。

 

Step2 否定してみる

◯◯があっても、☓☓できない」
 今まで△△なら、これからもそうである。
例)

収入が増えても、安心できない。
今まで買いたいものを我慢しているなら、これからもそうである。

彼と結婚できても、幸せになれない。
今まで毎日寂しいなら、これからもそうである。

あのトラブルが片付いても、ホッと一息つけない。
今まで緊張が続いてるなら、これからもそうである。

知名度が上がっても、買ってもらえない。
今まで売上が伸びないなら、これからもそうである。

コミュニケーションが上手くなっても、職場で仲良くできない。
今まで輪に入れないなら、これからもそうである。

ダイエットが成功しても、モテない。
今まで自信が持てないなら、これからもそうである。

どうでしょうか。

収入が増えても、我慢グセが抜けない人。
結婚しても、寂しそうな人。
次から次へ心配事がやってくる人。
有名だけど、お金儲けが下手な人。
トークは上手いのに馴染めない人。
スタイルがよくても自信がない人。

そんなイメージが湧いてきますね。
そして、「こんな人も、確かにいるなぁ」と、そう思いませんか?

つまり、◯◯があったからと言って、☓☓になれるかというと、「どちらとも言えない」ということが感じられたのではないでしょうか?
それで十分です。

それでは、今度は逆に考えてみましょう。

 

Step3 逆に考えてみる

◯◯がないとしても、☓☓できる」
 それに、△△でなくなれば、◯◯が手に入る
例)

「収入が増えなくても、安心できる」
 それに、買いたいものを我慢しなければ、収入が増える。

「彼と結婚できなくても、幸せになれる」
 それに、毎日寂しくなくなれば、彼と結婚できる。

「あのトラブルが片付かなくても、ホッと一息つける」
 それに、緊張しなくなれば、トラブルが解決する。

「知名度がなくても、もっと買ってもらえる」
 それに、売上が伸びれば、知名度が上がる。

「コミュニケーションが上手くならなくても、職場で仲良くできる」
 それに、輪に入れば、コミュニケーションが上手くなる。

「ダイエットが成功しなくても、もっとモテる」
 それに、自信を持てば、ダイエットが成功する。

1行目は、あなたの思い込みと真逆なのですが、でもこのように考える人も、世の中にはいませんか?

今のあなたと同じ収入でも、安心して暮らしている人はいます。
不器用なキャラのお陰で、仕事場で愛されている人もいます。

つまり、今のままでも、手に入れたいものは手に入るということです。

そして2行目。
逆説的すぎて、最初は慣れない感じがするかもしれませんが、このように逆に考えてみると、今本当にあなたがやるべきことのヒントが見えてきます。

問題は、今あなたが思っているところにはないかもしれないのです。

 

まとめ:悩み事が5分で解消!不満から自分のパワーを奪還する3つのステップ

不満や不安は、感じてもいいのですが、「この不満が解消されなければ、自分は幸せになれない」と考えていると、いつまでも悩み多き人生から抜けだせません。

不満不安は、不足感から生まれます。
「◯◯があれば、☓☓できるのに」と考え続けることは、自分の幸せを◯◯に任せっきりにすることです。
何か任せにするたびに、自分のパワーは失われていきます。

でも、不満に思うことを書き出して、否定したり、逆にしてみることで、「不足があってもなくても幸せになれる」と捉え直すことができるようになります。
このワークを行うことで、失ってしまった自分のパワーを奪還しましょう。


仕事に恋愛に人生、悩み事は尽きませんね。いろいろと思い悩む人は、状況が変わってもまた別の悩みを持つものです。 在職中は、仕事のストレスに悩み、結婚退職をしたら、今度は夫婦関係に悩み、子どもが生まれたら…

Review Overview

Summary : この記事はいかがでしたか?

User Rating: 4.64 ( 5 votes)
0

About SakuraYoshimi

咲桜佳美(さくらよしみ) 株式会社天職プロデュース代表取締役。 2006年から年間4000人以上の方々の「天職」と「天職起業」をサポート。 コーチングのセンスとMBAで培った知識を活かし、一生追いかけたくなるようなワクワクすることをビジネスとして構築し、自分も人もハッピーにする理想のライフスタイルを叶えるための起業支援を行っている。 社会人3年目以降の方の、コーチ、セラピスト、講師、スタイリストなどの個人向けサービス業でのはじめての起業支援を特に得意とする。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>