Breaking News
Home » ご縁のつくり方 » 一生ものの良いご縁を作るために。「また会いたい!」と言われる人になるためにすること。

一生ものの良いご縁を作るために。「また会いたい!」と言われる人になるためにすること。


【素材】女性 胸に手を当てる

1回だけの出会いで終わってしまう人と、また会いたいと思う人といますよね。

それであれば、人から見て、自分がまた会いたいと思われるような人になりたいものですね。

では、どうしたら、また会いたいと言われるような人になるんでしょう?

それは自分が「また会いたいと思える人をたくさん観察して、その人の特徴や行動などを取り入れればいい」のです。

どんな人なら、一緒にいたいか?

たとえば、こんな人だとずっと一緒にいたいと思いませんか?

・一緒にいて楽しい

・自分の世界を広げてくれる

・ステキなご縁をつないでくれる

・新たな気づきが得られる

・自分で知りえない貴重な情報が得られる

・一緒にいると元気になる

・ポジティブな考え方になれる

・約束をきちんと守る

・誠実で、信頼できる

・おもしろい、ユーモアがある

・やさしくて、思いやりがある

などがあります。

もちろん、また会いたいと思える人は、人によって違うでしょうが、自分自身がそういう人になればいいのですね。

そうしたら、人は何度でも会いたいと思うことでしょう。

会いたい!と思う人が思い浮かばないとき

【素材】悩む女性

もし自分が「こういう人といたい」というのがすぐに思い浮かばないときは、逆から考えてみるといいです。

どういうことかといいますと、「この人とは、もう絶対一緒にいたくない!」という人を思い浮かべてみるのです。

たとえば、

・暗い人

・信用できない人

・嘘をつく人

・ネガティブな人

・人を攻撃してくる人

・愛がない人

・人を大事にしない人

というように、特徴を出してみます。

そして、その特徴をひっくり返せば、また会いたいと言う人の共通点が見つかります。

・暗い人→明るい人

・信用できない人→信用できる人

・嘘をつく人→嘘をつかない人

というように。

とはいえ、完璧な人間というのもいないもの。

いますでにそうなっていなくてもいいので、そういう人に近づこうとするのも大事なことです。

そのためには、

「もしまた会いたいと思える人なら、いまどうするだろうか?」

ということを、自分に問いかけて、その会いたいと思える人に成長していくことです。

「もし明るい人なら、いまどうするだろうか?」「もし人にやさしい人なら、いまどうするだろうか?」というように。

これを日々実践して、繰り返していくことで、実際にそういう人になっていくでしょう。


About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>