Breaking News
Home » 文章術 » 文章を書くときに、完璧主義に陥いらせる「3つの言葉」

文章を書くときに、完璧主義に陥いらせる「3つの言葉」


【素材】勉強
 
「なかなか文章を書けないんです・・」
 
というときに、思い出してほしいことをお伝えしますね。
 
なかなか書けないときにはよく、完璧主義になっていて、
 
「完璧な文章を書かないといけない」
 
と思って、なかなか筆が進まないことがあります。

完璧主義に陥らせる3つの言葉とは?

【素材】ポイント 女性

 

そんなときには、
 
「完璧主義に陥らせる3つの言葉」
 
に気をつけてみてください。
 
その言葉が、頭に浮かんでいるときは、要注意です。
 
 
それは
 
「ちゃんと」「きちんと」「しっかり」
 
という3つの言葉です。
 
 
「ちゃんと」書かないといけないなぁ。
 
などと思ってるときのことです。
 
こう思っているときは見事に、完璧主義に陥っています(笑)
 
そうならないためにも、文章を書くときは70点合格で進んでみてください。
 
そうしないとなかなか書くことができないのです。
 
 

文章を書いている時点で70点合格にいっている!

そもそも文章を書いてブログやFacebookなどでアウトプットしている時点で、70点合格のラインには達しています。
 
なぜなら多くの人が何も書けずに終わってしまうので。
 
そこから点数を上げていけばよいのです^ ^
 
 
P.S.
今度東京で、心にグッと響く「魔法の文章コミュニケーション術」講座があります。
 
 
こちらもよろしければどうぞご参加ください。
 
 

About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>