Breaking News
Home » ライフワーク » 天職を見つけるために知るべき「天職の3つの要素」~ワクワク、素質、能力~とは?

天職を見つけるために知るべき「天職の3つの要素」~ワクワク、素質、能力~とは?


天職を見つけるための3つの要素というものがあります。 

【画像】天職の3つの軸 イラスト

それは、「ワクワク」「素質」「能力」の3つの要素のことです。「天職の3つの軸」という言い方もします。

ワクワクは「やりたいこと」「好きなこと」

【素材】やった!

自然に触れる、本に興味がある、シンプルなもの、 人が好き、お寺が好き、神社が好き、運動するのが楽しい、 機械いじり、旅すること、猫とじゃれる、自己表現する  などがそうです。

ワクワクというと、遠足前の園児のように、「うお~~~、ワクワクする!!」というような、高揚感があったり、テンション高いイメージがありますが、それは「動的」なワクワクです。

それもありますが、 無意識に興味や関心を持っている「静的な」ワクワクも含みます。   

リラックスする、心地が良い、癒される、なんとなく(いい意味で)気になる、というものがそうです。

素質は「向いていること」「もともと備わっているもの」

【素材】いいね、子供

 たとえば、背が高い、笑顔がステキ、ノリがいい、 コツコツやれる、人から好かれる、東京に住んでいる、 男性である、どこでも楽しめる、負けず嫌い、冷静沈着、明るいなどがそうです。   

先天的に持っているものがそうです。代表的なものは自身の性格などがそうです。

子供の頃から言われていること、良く褒められたことなどから、素質がわかります。

能力は「できること」「あとから身につけたこと」

【素材】イキイキ仕事

たとえば、仕事でも習得したこと(営業での話し方、企画書を作る、プレゼン力、その業界の知識)、 仕事に限らず、勉強をして身につけた各種資格や、実践して身につけたスキルや経験(簿記、英会話、各種PCスキル、マナー、世界一周をしたこと、動画編集)、 アルバイトなどでやってきたこと(調理、接客、人をまとめる)  などがそうです。   

後天的に、学んだり、実践していく中で身につけたものはみな、能力と呼んでいます。

あなたは3つの要素に気づいていますか?

%e3%80%90%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%80%91%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%80%81%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%b3

ただ実は、自分のことにもかかわらず、 この3つの要素に気づいていない人が圧倒的に多いのです。 

普段、自分が無意識にしていることは、 自分で当たり前だと感じています。

でも人から見たら、決して当たり前ということはありません。   

たとえば、自分は「人と話すこと」が好きだとしても、 どなたにとっても当たり前ではありません。

「親しみやすい」という特徴は、 だれにでも持ち合わせているものではありません。

こういう特徴は、人からはすぐにわかりますが、 自分自身では本当にわかりにくいものです。   

人と自分の認識のズレが起きていると、本来ならラクに結果が出せるはずが、苦しい方向へと努力を重ねていて、 なかなか結果も出なくなってしまいます。

これは、本当にもったいないことです・・   

この3つの軸の要素を自分でわかるほど、 自分を活かしていけます。

天職とは「自分を活かした生き方」のこと、と私たち天職プロデュースではお話ししています。  

そのデータを知っている上で、仕事だけでなく、自分に合う趣味を選んだり、相性のいい人間関係を築いていくこともできます。

自分の3つの要素を知るための質問

【素材】ポイント 女性

こんな質問をしてみてください。

「私が好きなこと、やりたいことは何だろう?」

「私が向いていること、もともと備わっているものは何だろう?」

「私ができること、あとから身につけたことは何だろう?」  

ここで出てきたものを、自分で知っておくと、人生や仕事においても、 とっても役に立ちます。 

 

天職の3つの軸の活用法

%e3%80%90%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%80%91%e3%82%ac%e3%83%83%e3%83%84%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba

この3つの軸にある要素をどうやって活用していくのか? という話をしていきます。 

人それぞれ、みんなワクワク、素質、能力の要素を持っています。 

仕事は、この組み合わせによって、より天職と言えるものに 近づけることができます。   

それが書かれているのが、こちらのページです。   

・・見ていただけましたでしょうか? 

ここで大事なポイントは、「まずはワクワクありき」ということです。 

素質や能力があったとしても、ワクワクな要素がなかったら、 それは効率的にしている作業にしかすぎません。 

たとえば、ひたすらかけ算九九を解くのは、だれでもできますが、 つまらないことこの上ないですよね(笑) 

仕事がこんな状態になっていませんか?ということです。   

人は好きでもないもの、興味もないものはしたくない。

%e3%80%90%e7%b4%a0%e6%9d%90%e3%80%91%e6%82%a9%e3%82%80%e3%80%81%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%91

向いていること、できることも大事なんですが、自分が好きで やりがいを感じなければ長続きしませんし、結果も出ません。 

世の中には、有能な方も大勢いらっしゃいます。

ただ、 そんな方でも、

「このまま人生を過ごしてしまっていいのだろうか・・」

「一旦、自分を見つめ直したいな」

「新人のころのような、やりがいを感じなくなってしまった。」 

という想いを持っている方もいらっしゃいます。

もしそうなっているなら、先ほどの3つの質問をして、自分の棚卸しをしてみるのをオススメします。

そうすると、今後の人生に活かせるので、いまの生活が楽しくなり、向かうべき人生の方向性が 明確になります。

もしご自身で難しいときは、天職を発見する1dayセミナーでは、この3つの要素を、 1日集中して棚卸ししていきますので、ご興味ある方はどうぞ。


About matsudaryuta

matsudaryuta
松田 隆太(まつだりゅうた) たった1日で本当にやりたいことを見つける「天職プロデューサー」 20種類以上の仕事を経験し、好きな仕事をするために1000万円ほどの自己投資をし、20代半ばに自殺すらも考えたところから天職への道へ。 現在、職能訓練校での研修、川村学園女子大学、葛飾総合高校など講演など、全国各地での講演のほか、天職を支援するプロの「天職プロデューサー」を30人輩出し、天職を見つけるサポートを続けている。

コメント

メールアドレスは公開されません。*は必須です。 *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>