はじめての方へ

はじめての方へ

私たちの考える「天職」とは

はじめまして、天職プロデュースです!
このページを読んでくださり、とても嬉しいです。
天職とは、「営業」や「デザイナー」などの、職業のことではありません。

  • 楽しく充実感をもって生きること
  • 仕事で成果を出し続けること

この2つを両立する、“自分を活かした生き方”が天職です。
あなたのワクワクすること、向いていること、ノウハウを持っていること、そういった潜在能力を活かせば活かすほど、天職になると言えます。そのためには、自分にウソをつかないことが大切です。

「何かが違う…」と感じる
気持ちを無視しないこと。

「もっと成果を出したい」と思う
自分に素直になってみること。

「ホントはやってみたい」ことを
チャレンジさせてあげること。


そうやって自分に正直に生きているときほど、頑張ることが楽しいと思え、
すべてが自然とうまくいった…という経験はありませんか?

私たちは、あなたの天職をサポートするパートナーです。
一般社会人の方や、フリーランスで独立している方などを対象に、2006年の創業からこれまでの間、ずっとブレることなく、年間約4000人以上の方々の「天職」のお手伝いをしてきました。
よく間違えられるのですが、派遣会社や転職エージェントではなく、教育系の会社です。
ご興味がありましたら、気軽にご参加いただける体験会や、無料のメールマガジンもありますので、ぜひ登録してみてくださいね。

天職の見つけ方

天職の3つの要素

天職の見つけ方

STEP1

出来る出来ないにこだわらず
「やりたいこと」を沢山見つける

STEP2

やりたいことをやってみて
好感触のものをさらに進めます

STEP3

そのままさらにやり続けると
楽しくて夢中で気づけば天職です


3つ揃わなくても天職に出来る例

やりたいことだし、自分にも合っている。でも経験が足りない。このパターンは「未経験OK」や「新卒採用」に最適です。やりたい事なのでどんどんスキルアップして、天職になるのも時間の問題です。

やりたいことだし、出来る。でも「細かい事がニガテ」など向いていない要素がある。このパターンは補う相棒やツールが揃えば天職になります。何かひとつ、アイデア次第で天職を手に入れる事が出来ます。

天職にならない例

いざ就職・天職しようとすると、ほとんどの人が「出来ること」&「向いていること」を前提にします。お金だけのために仕事している状態で楽しくありません。企業側にとっては、「チャンスも給料も優遇しているのになぜ辞める?!」と不可解なパターン。

天職の3つの実現方法

  • 今の仕事を天職にする
  • 天職に転職する
  • 天職で起業する

どの方法を選んでも、天職を実現することができます。

天職の4つのレベル

「天職」には、実は4つのレベルがあります。あなたは今どのレベルにいますか?

lv_btn1
lv_btn2
lv_btn3
lv_btn4
lv_btn5

幻想の天職

天職を、自分の人生を変えてくれる白馬の王子様のように考えて憧れています。
他の会社で働いている友達や、起業した同期がまぶしく見え、「自分の天職は他にあるはずだ」と、夢中になれる仕事を探し始めます。しかし、感情にふりまわされたり、努力が続かないなど、セルフコントロールが出来ないため、「天職だと思ったけど、やっぱり違った」ということを繰り返し、終わらない自分探しが続きます。

自己満足の天職

このレベルの人は、「この仕事こそ自分の天職だ!」と充実感を感じています。
しかし、仕事としての結果がついてきていません。独立したものの、生活のためにバイトを掛け持ちしていたり、成果が出せないことで社内の人間関係が悪くなっていくのを気にする毎日。でも、「好きなことをしているのだから、私は幸せなはず」と自分を言い聞かせています。

ストイックな天職

このレベルの人は、仕事が楽しく、成果も出ていて、やりがいを感じています。「○○さんじゃないとできないよ!」と周囲にも認められ、多くの方が「本当の”天職”」と勘違いしているレベルです。
ですが、夜中にふと不安になったり、求められれば休日を惜しんで働くなど、どこかにムリをしていることが多いのです。
ある日突然、燃え尽き症候群にもなりかねない、仕事に偏ったアンバランスな状態です。

本当の天職

結果を出したり期待に応えることではなく、その仕事をしていること自体に幸せを感じてています。
自分の信念を持っていて、努力は怠らないけれど、でもうまくいくと自然に思っています。
生き様に惹かれて、「あなたと一緒に仕事がしたい」と、人が集まってきます。

「どうすればそんな風になれるのですか?」と聞かれた場合、「ただ楽しめばいいよ」と答えることが多いですが、本当はそれだけではありません。
このレベルに至るまでにクリアしてきたテーマがあり、それらをクリアした上で「楽しむ」ことで、周囲を照らせるほど輝くことができます。

「本当の天職」に辿り着いていない人は、それぞれ、そのレベルにとどまっている理由があるのです。
各レベルでの課題を知りクリアすることで、次のレベルにステップアップすることができます。
詳しくは、「天職を発見する1dayセミナー」で解説しています。

ライスワーク

やりたくはないけど、生活のためにやる仕事。
仕事とはそういうものだと諦めていたり、出来れば仕事をしたくないと思っています。




天職マガジン
天職起業メルマガ
1dayセミナーホームスタートキット
天職を見つける「はじめの一歩」

copyright(c)天職プロデュースAll Rights Reserved.